お知らせ

お知らせ

匠の技 手打ち刃物3本セットを城下町から 2015.7.19(日)

城下町として栄えた島原で、「吉光」は江戸時代から続く鍛冶屋です。
日本古来の「たたら製鉄法」で鉄を一から作る鍛冶屋は全国でも珍しく、有明海沿岸で砂鉄を集め、釜で溶かし、炭や藁を使い独特の製法で作られる希少な「玉鋼」。
カンカンと響く音、散る火花・・・すべて手作業で鍛えられ、丹念に作り上げられた包丁は鋭い切れ味を持ち、手放せない逸品です。
ふるさと納税のお礼の品のためだけに特別に仕立てた包丁3本セットは「匠の技で研ぎ澄まされた島原手打ち刃物セット」(絆ー3)から。

 

Atacched File